暮らしに平和を

2020.06.11 /

第50回:ネットとリアル

 

6月に入り新型コロナウイルス感染症対策による休業要請の緩和により、経済活動も少しずつ回復していく事を期待しています。

5月のゴールデンウィークの住宅展示場は例年なら一年で最も人出があり、キャラクターショーに良い子の皆さんの歓声があって、とても賑やかですが、残念ながら今年は人の気配のない寂しい情景でした。

しかしながら5月のインターネットからのお問い合わせが昨年の3倍近くあり驚いています。

外出自粛の影響もあるかもしれませんが、インターネットの活用によるリモートワークや在宅勤務によって働き方だけでなく、家族や社会の価値観が変化していくと渡邊工務店の仕事の仕方も変わっていくように思いました。
かつて、百貨店や大型スーパーが「なんでもあるけれど欲しいものが無い」と言われ、業態改革を余儀なくされ、オーナーのセンスが光るセレクトショップや専門店が脚光を浴びるように変化していきました。
SNSによる個人の情報発信の拡散も大きく寄与しているように思います。
大きな宣伝費等の投資をしなくても大手企業と対等以上に戦うことのできる市場が形成されていくように思います。

そして、これからは住宅業界もインターネットの対応を通じて同様の歴史をたどるように思いました。
多額の費用をかけてテレビや新聞広告を行い、総合展示場を運営するような業態からインターネットを通じてオーナーのセンスが光るセレクトショップや専門店のような住宅会社が注目されるようになると思います。
渡邊工務店もホームページを初めとしてインターネットの環境を整備してお問い合わせの皆様にお役に立てるように対応していきたいと考えています。
しかしながら、その時に大切なのはインターネットで検索するお客様の、天然木にこだわる価値観に合った際立つリアルだと思います。

渡邊工務店のインターネットの奥にある飛島本社エリアのリアルを一部紹介します。
① 自社で検査し番付を行う木材センター

第1木材センター

② 実物の天然木の各種板材を吟味頂けるスペース

第二木材センター

③リアルサイズの住宅展示場

ふたり

ふたりVer.2展示場

マッハ空間

「マッハ空間」展示場

天然木にご関心のある皆様にご参考頂けるようなリアルをこれからも紹介させて頂きますので宜しくお願いいたします。

■徹底した木材管理について詳しくはこちら

■ふたりの詳細・展示場予約はこちら

■「マッハ空間」の詳細・展示場予約はこちら

■最寄りの展示場について詳しくはこちら

■オンライン家造り相談について詳しくはこちら

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.