トピックス TOPICS

2019.06.11 /

建物のメンテナンス

こんにちは。今回のブログは岡崎展示場が担当させて頂きます。
最近来場されるお客様より建物のメンテナンスの質問をよくいただきます。

「外壁は何年持つのですか?」
「お手入れ大変でお金かかりますよね」などといった質問です。

詳しくは展示場でご説明させて頂いていますが、お話をお伺いしていると、なるべくお金がかからない維持管理はどうしたらよいのかなというお客様の関心が多いと感じます。

例えば建物には、メンテナンスをしなければならない材料や部位があります。
そのメンテナンスを怠ると、あとの修繕費用が多額になったり、雨漏りを誘発しやすくなってしまう恐れがあり、大変なことになってしまいます。

maintenance03

この心配は、建物のプロが診断して計画的に建物のメンテナンスを行うことによって、解消することができるのです。

そこで渡邊工務店では、建物60年保証対応をご提案しています。
なんといっても創業112年の会社が保証する60年なので、重みが違う保証ですよね。

いまから60年前ですと、カラーテレビの本放送開始や東京タワーの完成、住宅業界においては初のプレハブ住宅誕生など、今とは全く違う環境でした。

今後60年後の世の中を想像するのは難しいですが、建物が修繕されて60年住み継がれていくことは想像できるのです!

ぜひ岡崎展示場へ建てた後の不安を解消しにご来場ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

岡崎中日ハウジングセンター「天然木の家・快適エコライフ」岡崎展示場情報はこちら

 

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.