渡邊工務店の想い CONCEPT

「天然木で建てる百年住み継ぐ家」

それは、目利きした確かな材料のみを使用し研鑽された技能を用いて建てる。その結果、愛される、残される価値のある家になる。それが私たちの提唱する天然木で建てる百年住み継ぐ家。

天然木の家-私たちの3つのこだわり-

たくましく育つ最高級の東濃桧を自社の木材センターで加工します

01 厳選された素材-東濃桧-

02 研鑽を重ねた技能

確かな技術力を持った熟練大工が施工

白鳥庭園「清羽亭」

03 積み重ねた110余年の歴史

私たちが標榜する「天然木で建てる百年住み継ぐ家」は、
住宅としての性能が高いのはもちろんの事、
目利きされた確かな材料を技能に研鑽を重ねた最高クラスの職人が
丹精込めて1棟1棟手仕事で建てる住宅です。

「最高の素材」「最高の技術」「最高の性能」で建てられる家だからこそ、
住まう人に愛着をもたれ、残される価値のある家になると考えています。

私たち渡邊工務店は110余年に渡り、価値ある家を建て続けて参りました。
私たちの活動はその全てが天然木で建てる百年住み継ぐ家に帰属します。

渡邊工務店の家づくりについて

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.