トピックス TOPICS

2019.03.19 /

大府展示場 ブログ

こんにちは!大府展示場の営業、大柳です。
今回の大府展示場ブログを担当させていただきます。

さて、突然ですが・・・
「花粉症とは、植物の花粉が原因で生じる季節性アレルギー性疾患の総称です。
患者数は年々増加傾向で、国民のおよそ25%が花粉症にかかっていると推測されています。」(引用元:メディカルノート)

花粉との戦いの季節です。すでに始まっております。

008

悲しくないのに涙は出るし・・・
水道管の接続不良かのように鼻から水がでてくるし・・・
朝起きると、え…誰?ってくらいに目が腫れているし・・・
展示場でお客様をお迎えした瞬間にくしゃみを連発し、自己紹介より先に謝罪です。

「なんか薬を飲むのは負けてる気がする~!」と片意地を張っていた過去の持論にお別れし、ついに薬を服用し始めました。

効果は、う~ん、いまいち。

そんな花粉症の私ですが、居続けると花粉症の諸症状がおさまってくる場所があります。

そうです、大府平屋展示場です!!
こちらの展示場は、マッハシステム(次世代型全館空調)を搭載しています!!

マッハシステムってどんなもの?という説明は長―くなりますので、ぜひお近くの展示場で営業マンにお尋ねいただくか、

こちら→【http://www.watanabekomu.co.jp/aboutus/comfortable-space.php】をご覧くださいね!

大府平屋展示場に勤務するNさん(花粉症歴=年齢・薬は手放せないがあまり効き目もない・花粉を目視できる・花粉症のプロ)と花粉症対談を交わしました。

( 大柳 ):確かに、展示場に居続けるとくしゃみの回数が減ります。というよりしないですね!

(Nさん):展示場に来てしばらくすると、かゆみやムズムズがおさまるんですよね。

( 大柳 ):理論上は花粉症患者にメリットがあるとは分かっていたけれど、この季節になると良く分かりますね。あんまり信用してなかったけど。笑

(Nさん):家に帰ってきた時くらい、花粉のことは忘れたいですよね。

( 大柳 ):忘れたいです!ティッシュの箱とゴミ箱を探す呪縛から解放されたいですね。

私たちも、マッハシステムを、ぜひ自宅に導入したいです!!

マッハシステムに関して少し補足を・・・!

006
拡大 ↓↓↓
007

マッハシステムは各所にフィルターを設置します。フィルターを通って空気が室内をぐるぐるぐるぐる循環するので、家全体が空気清浄機の役割を果たしているといえます。

その各所に設置されているフィルターの一つに、上の写真の高性能フィルターがあります。
このフィルターは、花粉やPM2.5など目には見えない細かい物質をシャットアウト!!!してくれます。

上の写真の高性能フィルターは本来は白色ですが、この通り。黒くなりました。
ばっちり花粉や排気ガスの汚れをキャッチしてくれています!

花粉症でお悩みの皆様。これまでのお話の全てを信用してください!とは言えませんが、ぜひ、昨年の4倍の花粉量が飛んでいるといわれるこの3月、マッハシステム搭載のモデルハウスへご体感にお越しくださいませ。

渡邊工務店は総合展示場に出展する8棟のモデルハウスのうち、現在6棟のモデルハウスにマッハシステムを搭載しています。

モデルハウスのご案内→【http://www.watanabekomu.co.jp/exhibition/

※神宮東中日ハウジングセンター内「和魂洋才」・大府ウッドビレッジ内「我が家の発電所」にはマッハシステムが搭載されていません。ご注意くださいませ。

ぜひ、皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。
大府平屋展示場にお越しの際には、ぜひ、花粉症談義、いたしましょう!!

健康木の住まい ウッドビレッジ「天然木の家・快適エコライフ」大府平屋展示場情報はこちら

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.