トピックス TOPICS

2015.12.28 /

今年一年ありがとうございました

 今年の冬は暖かいですね!大掃除や来年の準備で
 皆さん大忙しだと思います。ホームセンター行っても長蛇の列!!
 そこにはしめ縄や、お飾りがたくさん並んでいました。

 お正月の住まいの準備の定番といえば、門松、しめ縄、鏡餅が代表的なものですが
 門松、しめ縄、鏡餅って、なんで飾るの??
 当然お正月だから神様の事に関係があるぐらいはお分かりだと思います
 諸説あるとは思いますが

 門松
 ・歳神様がお正月に訪れ、自分の家に寄って今年一年の幸福を
 もたらしてくれるように、目印として門松を置くのだそうです。
 立派な門松でなくても、松の枝だけでも良いそうです(竹が主役でなくですよ!)
 歳神様に素通りされないように、飾りつけておきたいですね、

kinaka-nebiki4

 ・飾りつけは年末からお正月1月7日までに飾る
 (12月29日(二重苦)又は31日(一夜飾り)と言われ飾るのは良くないそうです。
 1月7日に歳神様は帰るので、7日(松の内)に片付ける。
 お飾りした松や縁起物は、近くの神社に持っていく。

 しめ縄・しめ飾り

 しめ縄は、一度家に入った神様が家から出て行かないように
 するためと言われています。
 一般的には、不浄なものや災いをもたらすものが入り込まないように
 結界を張る意味で飾ります。
 
 しめ縄に飾るお飾りを、しめ飾りといいます、
 使われる飾りにはそれぞれ意味があり、
 ・ だいだいは 代々繁栄しますように
 ・ 裏白は 裏表のない一年を過ごせますように
 ・ ゆずり葉は 子孫が途絶えないように

16003028_T3

 しめ飾りを飾る場所は、神社と同じ理由で神様が宿るとされる場所や、
 神様に留まっていて欲しいと思う場所に飾ります。

 しめ縄・しめ飾り、を飾る場所

 ・神棚  神様を祀るための場所
 ・玄関先 神様が入ってきやすいように玄関先
 ・台所、トイレ、水間廻り 神様は水場に宿るので
 ・車、バイク、自転車 厄除けに

  飾り付け、片付けは角松と同じですね。

 鏡餅・鏡開き

 鏡餅の鏡は神様の御神体の一つなので、丸いお餅を鏡になぞらえて鏡餅と呼ぶように
 なったと言われています。それに鏡餅は歳神様が家にいるあいだ依り代(よりしろ)   
 にしている場所で魂が宿る場所です。

 歳神様が帰られたあと、歳神様が宿っていた場所つまり
 鏡餅を家族全員で食べて一年間の無病息災を願う。
 これが鏡開きと呼ばれるようになりました。

PHOT0000000000095868_500X375

 飾り付けは角松、しめ飾りと同じです。
 鏡開き 松の内(1月7日)が過ぎてから1月11日頃が一般的だと言われています。

 オマケ 
 歳神様の魂を(御玉)をお父さんが家族に分け与える、
 鏡開きをしたお餅を家族に分け与え無病息災を願う
 これがお年玉の由縁です。
 なので、お父さんお母さん、お子さんにはお金でなくて、お餅ちで良いですよー(笑)

 
 みなさんも大忙しだと思いますが、自分も・・・
 恒例の餅つきが30日に待っている(汗)
 大掃除も待っている(汗)
 車の掃除も待っている(汗)
 あっ年賀状も作ってない(大汗)
 やばーい!

 みなさんも体壊さないように、良い年をお迎えください。
 来年も渡邊工務店をよろしくお願いいたします。
 1月2日より各展示場オープンしております、是非お立ち寄りください。

 ‘今年一年本当にありがとうございました。’

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.