トピックス TOPICS

2015.06.01 /

はじめまして

皆さんはじめまして!

今年の四月一日から新入社員として働いている者です。

大学を卒業して初めての社会人ですが

毎日優しい先輩方に囲まれながら頑張っております!

 

名古屋支店勤務ですので、中々お客様と接する機会は少ないのですが、

現場見学会のお手伝いや、様々なイベントのお手伝い

それから、ブログの更新も度々していくと思いますので、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

 

さて、今日のブログの内容は、私が四月の一日から下旬まで受けた、

新人研修の一部の様子を、少しだけ皆さんにお見せできたらなと思います(^ワ^)!

 

 

工事部の研修について紹介します♪

 

工事部研修では本当に沢山の現場をまわりました!

ですので、構造見学会や、現場見学会だけでは見せられない現場の写真を

少しだけお見せします(^_^)

 

 

 

IMG_2925

 

この写真は、キッチンなどの器具も入れ終わった後の段階で

職人さんが壁を綺麗に仕上げるために下地剤を塗っているところです!

この家は化粧梁や、階段壁の一部が格子の柵になってたりと

とてもオシャレなデザインで壁を仕上げる前からすでに絵になりますね(笑)

 

IMG_4870

 

 

こちらは2階ですが、普通は出てくるはずの梁が一切現れてません!

これは、梁を屋根の勾配に合わせて斜めにかけて構造をもたせている、

登り梁工法」というものを採用しており

それによって、軒が低い場所にあっても部屋が広く感じる事が出来ます!

その分、とても高い技術が必要になってくるのですが、

私も夢のマイホームを建てたときはいつか(・o・)!!(憧れマス…)

 

IMG_8752

 

この写真は寝室からウォークインクローゼットを見たものですが、

開口部が丸くアーチのようになっています!

アーチひとつをつくるにも、近くで見ると、様々な努力が見られて、

大工さんって凄いなあと、とても感動しました(+o+)!!

 

ちなみに、このアーチの部分は、

曲げ合板という特殊な材料でつくられています!

木にもいろいろな種類があって面白いですね^v^♪

昔はアーチとか、どうやってつくってたのでしょうか…?!

今も昔も、職人さんってすごいなぁ・・・。(>_<)

 

現場をたくさん見て、大工さんや職人さんなどの、現場でしか聞けないお話や

研修期間中でないとあまり関わる事の少ない

工事部の方たちのお話を聞くことが出来て、

本当に貴重な体験となりました(*^_^*)

移動中にも先輩方の意外な一面?なんかも聞けたりして、

とても楽しい4日間でした(^v^)!笑

 

現場もっと沢山見て、私も勉強します!!

こんなに長い文章・・・

最後まで読んで下さってありがとうございました^^!

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.