トピックス TOPICS

2018.11.12 /

これからの時代に適応する、新しい住まいを考える

11月9日(金)に中日新聞新聞社名古屋本社にて、インタビュー取材を受けました。

12月1日(土)に、
『健康木の住まい ウッドビレッジ・大府』にて新しく平屋の展示場がオープンします。

そこで、なぜコンパクトな平屋を総合住宅展示場に建てるのか。
一宮地方総局長 有賀氏に聞き手になっていただき、社長の渡辺からその想いをお話しさせて
いただきました。

DSC01535 DSC01517

渡邊工務店がおかげさまで創業111年の歴史を積み上げてきた背景も合わせて、
≪これからの時代に適応する、新しい住まい≫というものをお話しさせていただきました。

取材内容は12月1日(土)の中日新聞朝刊 全尾張版にて掲載されます。
これからの時代に適応する、新しい住まいについて、ぜひご覧ください。

DSC01512

●健康木の住まい ウッドビレッジ『天然木の家・快適エコライフ』大府平屋展示場情報はこちら

 

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.