7回にわたる検査 7 TIMES INSPECTION

本物の「天然木の家」をお客さまに届けたいそれが私たちの信念です

住まいの品質を高めるためには、
一切の妥協は許されません。
徹底した品質管理を各工程で実施。
引き渡しの2週間程前には社長自らが、
現場に出向いて出来映え検査を行うなど
本物の家をお客さまにお届けするため
最後まで品質向上に努めています。

渡邊工務店ならではの出来栄え検査

渡辺社長自ら現場に足を運び、工事担当・設計担当と、現場の出来映え検査を行います。こだわりのある家造りだからこそ、 最後の最後まで品質の最終確認、内装コーディネート、暮らしやすさ、和室・伝統のルール等細かな項目まで気を配ることで、 自信を持っておすすめできる最高品質の住まいをお届けしています。

7回にわたる検査による万全の体制を整えています

  • 基礎配筋完了検査(公的検査)

    基礎完了検査(社内検査)

    建方完了検査(社内検査)

    建方・屋根金物完了検査(社内検査・公的検査)

  • 造作完了検査(社内検査)

    引き渡し前検査(社内検査)

    竣工検査(公的検査)

    公的検査とは、諸官庁または日本住宅保証検査機構が指定する検査。

    社内検査とは、弊社品質管理課、工務社内検査員による検査。

一切の妥協を許さない厳しいチェックで、
確かな品質の家のみお引き渡しされます

Copyright © WATANABE-KOMUTEN All rights reserved.